ここから本文です

メインキャスター孝太郎&応援団長国分 テレ東五輪の顔就任でガッツポーズ

1/25(土) 7:00配信

デイリースポーツ

 テレビ東京系の東京五輪メインキャスターに俳優・小泉孝太郎(41)が就任し、TOKIOの国分太一(45)が応援団長を務めることが24日、分かった。小泉は16年リオ五輪、18年平昌五輪に続き3大会連続。国分は人気料理番組「男子ごはん」に出演するなど同局になじみ深い存在で、白羽の矢が立った。

 小泉は「リオ、平昌とものすごく近いところでオリンピックの熱気を見させてもらったんですが、これを東京で…しかも自分がMCとして携われるのが、控えめですけどガッツポーズ、出ましたね(笑)」と気合。

 「オリンピックのチケットにエントリーはしたのですが、1つもチケット取れなくて。そうしたらテレビ東京さんからオファーが来たっていう(笑)」とうれしい“五輪切符”を手にした国分は、12年ロンドン、14年ソチでフジテレビ系五輪キャスターを務めており実績は十分だ。経験豊富な2人が、56年ぶりの東京開催となる真夏の祭典を盛り上げる。

 24日には民放各局の放送種目が発表され、テレ東の見どころの1つは7月30日の卓球女子シングルス決勝。小泉は「女子も男子も金メダルを狙えますから、見ていて熱くなりそうな、力が入ってしまいそうな気がします」と胸を熱くする。

 伊藤美誠選手(19)とは主演ドラマ「警視庁ゼロ係」で共演しており「個人的に『美誠ちゃんがんばれ』っていう気持ちがあるし、世界トップクラスのレベルだから、ものすごく楽しみです」と、心を躍らせていた。

最終更新:1/25(土) 7:38
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事