ここから本文です

初音ミク、世界屈指の音楽フェス「コーチェラ」に出演決定 4月からの北米ツアーも公演追加で合計2カ国12都市に

1/25(土) 17:55配信

ねとらぼ

 クリプトン・フューチャー・メディアは、2020年4月に開催される米国最大級の音楽フェス「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」(以下「コーチェラ」)に、初音ミクの出演が決定したことを発表。さらに同時期に開催予定の北米ツアーについて、開催都市が追加されたことも発表しました。

【画像】興奮する客席の様子

 コーチェラは、1999年から開催されている野外音楽フェスティバル。米カリフォルニア州インディオにて開催され、同国内で最大級を誇り、1日平均10万人以上を動員する世界屈指の音楽フェスとして知られています。今年は4月10日~12日/17日~19日に開催され、初音ミクは4月10日と4月17日(どちらも金曜日)に出演予定です。

 そして初音ミクの北米ツアー「HATSUNE MIKU EXPO 2020 USA & Canada」も、2020年4月~5月にかけて開催。これまで発表されていた、カナダのバンクーバーとトロント、米国のサンノゼ、ダラス、アトランタ、ワシントンDC、ニュージャージー、ボストン、シカゴに、米国のロサンゼルス、オーランド、カナダのモントリオールでの公演が追加となり、合計2カ国12都市を巡るツアーとなっています。

 なお、2014年~2019年にかけて開催された世界ツアーシリーズ「HATSUNE MIKU EXPO」では、世界27都市で63公演を実施し、合計で17万人以上を動員。そして「MIKU EXPO 5周年記念展開」として、2019年には台湾&香港ツアー、2020年1月にはヨーロッパツアーと続いており、4月からの北米ツアーはその第3弾として実施されます。

ねとらぼ

最終更新:1/25(土) 17:55
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事