ここから本文です

宮沢氷魚 幼稚園から男子校「周りにも同性愛の友達がいて」

1/25(土) 17:02配信

デイリースポーツ

 俳優の宮沢氷魚(25)が25日、東京・日本橋で初主演映画「his」の公開記念舞台あいさつに出席した。

【写真】父 息子・氷魚への思いを語る

 LGBTを題材に、2人の青年の恋愛を描いた作品。センシティブなテーマに「どう向き合っていけばいいか不安だった」と明かしたが、「僕は幼稚園からずっと男子校だったので、周りにも同性愛の友達がいまして、住みやすい、生きやすい世の中をつくりたかった。前向きに作品に入れました」と話した。

 役作りには、そういった友人たちと食事をしたり会話をする中で自然と空気感を身につけたといい、今泉力哉監督は「キスシーンでは耳まで赤くなっていた。感情が動くからできること」と、宮沢の繊細な演技を絶賛していた。

 他に、共演の俳優・藤原季節(26)、女優・松本若菜(35)、子役の外村紗玖良(8)が登壇した。

最終更新:1/25(土) 17:35
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ