ここから本文です

毎日使うからこそちょっと贅沢に。VOGUE GIRLエディターこだわりのスマホケース。

1/25(土) 22:50配信

VOGUE GIRL

フォトジェニックなものから機能性の高いものまで、毎日使うスマホケースはこだわりのものを選びたい。エディターがラグジュアリーブランドからセレクト。お気に入りアイテムで気分も一新させて。

小粋なフォーンボックスで夜遊びへ!

スマホカバーはシンプル主義。破損から守るための透明のカバーを使っています。ただ最近は、スマホを収納するためのアイテムが充実しているので、僕もちょっと欲しいと思うようになりました。そんな今、狙っているのは「ルイ・ヴィトン」のもの。カバーではなく「フォーンボックス」と名付けられたテクニカルケースです。高さ17cm、横10.5cmというコンパクトなサイズ感は、スマホだけじゃなく、ちょっとした小物も収納できるるので、ミニバッグとして夜遊びのお供にぴったり。ホワイトのエピ・レザーとブラックのチェーンの組み合わせが、コーディネイトのクリーンなアクセントにもなってくれそう!(VOGUE GIRL副編集長 荒井 現)

ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

ミニマルながら秀逸。ポップカラーのスマホケース。

スマホケースは多々ありますが、いろいろ試して便利だなと思ったのが背面にポケットがついているタイプ。クレジットカードや会社のカードキー、旅先でのホテルのルームキーなど、財布を持つまでではないけれど、スマホと一緒に携帯できると嬉しいカードキーを収納できるのがとても便利。フラップタイプもありますが、私はフラップを開ける手間すらもったいないと思うタイプなので、無駄な動作がないオープンタイプに一票。上質なソフトカーフ素材に、ポップなピンク色の品のある「ロエベ」のケースは、打ち合わせなどでデスクの上に置いても印象もよし。2020年を軽やかに迎えるアイテムとしてスマホケースの買い替えおすすめです。(VOGUE GIRL エディター 蔵澄 千賀子)

ロエベ ジャパン カスタマーサービス
03-6215-6116

80sな華やかさで、スマホをドレスアップ!

年中、スマホをどこかに置き忘れてしまう自分用に、首から下げられるおしゃれなケースを新調したいと思ってます。「マーク ジェイコブス」のケースは、「ダブル J」のロゴや取り外し可能なゴールドのチェーンなど、アイコンバッグのディテールを踏襲した贅沢なデザイン。きちんとしたジャケットスタイルにもすっと馴染むし、オフの日のカジュアルスタイルにもいいアクセントになる、ほどよい存在感が秀逸です。バッグにくらべるとだいぶ手に届きやすいプライス。カラーバリエも豊富なので、友達と色違いで揃えるのも楽しそう!(VOGUE GIRL エディター 諸岡 由紀子)

マーク ジェイコブス カスタマーセンター
03-4335-1711

1/2ページ

最終更新:1/28(火) 13:56
VOGUE GIRL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ