ここから本文です

【人気】旬なミニ財布はメゾンの三つ折りです! ルイ・ヴィトン、ジバンシィ、バレンシアガ

1/25(土) 10:27配信

LEON.JP

スマホ決済が当たり前になってきた昨今、財布は小さくていいんです。でも小さければ、それで万事解決というわけではありません。小さいからこそ、信頼できるメゾンのものを選ぶのが大人の知恵といえましょう。

手の平サイズの大容量が気分です

このところ、ホントに持ち物が少なくて済むようになりました。大体のお支払いはスマホでピッ!ですもんね。だから財布は小さくても問題ありませんし、昔みたいになんでも持ち歩かなくてよくなっています。

とはいえ、財布は小さいからこそ、おろそかにすべきでないのも事実。安心感のあるブランドのものを選ぶのが、センスある大人というものです。と、くれば選ぶべきはメゾンが手掛ける、ソレということになりましょう。

一方で、とっさの場面に備えて小銭くらいは少し持っておきたいから、コインポケットがあったらうれしい。そんなもろもろの事情を鑑みますと、便利な三つ折り財布を選んでおけば間違いはなし。

コンパクトさゆえ、小さいバッグを持ち歩く女性にも人気と聞きます。実際の使い勝手の良さに加えて、キャッシュレス時代も踏まえたチョイスとしては、三つ折り財布を上手に使いこなすのがイマドキなのであります。今回は、名門3メゾンから、今の気分を反映したデザインを厳選してご紹介します!

◆ ルイ・ヴィトン/誰もが知るモノグラム・モチーフが存在感をアピール

おなじみのデザインをシックな色使いにした、モノグラム・エクリプス キャンバス素材のウォレットです。レザー(牛革)トリミングからは、さらなる高級感も漂います。片面にはコイン用コンパートメントがあり、カバーは開閉の確実な2スナップボタン仕様。スナップボタンには、しっかりメゾン名も入っておりますよ。

広げてみると……。ライニングは肌触りの滑らかなレザーを採用。紙幣用のコンパートメントのほか、クレジット用カードポケットを3つ備えているなど、コンパクトながら使い勝手のよさは申し分ありません。

◆ ジバンシィ/コインを取り出しやすい設計が秀逸

非常に細かな型押しのカーフ素材は、傷が付きにくく、付いても目立ちにいから長く愛用できますよ。また、表側にはブランドロゴがさりげなく入っているのも、大人っぽくてよろしいかと。構造としましては、基本通りに紙幣、コイン、カード3枚分の収納スペースが、それぞれ確保されております。日本限定モデルにつき、ちょっとほかにないアイテムをお探しならばぜひ。

1/2ページ

最終更新:1/25(土) 10:27
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事