ここから本文です

北野天満宮、今年最初の“天神さん”。約1000店の露店が並ぶ

1/25(土) 7:08配信

ぴあ

京都の北野天満宮で初天神が行われる。毎月25日は“天神さん”として親しまれているが、1月の初天神は毎年、その中でも特に多くの人を集めている。br>
北野天満宮は、菅原道真公をまつる全国約1万2000社の天満宮、天神社の総本社。菅原道真公の誕生日の6月25日と祥月命日の2月25日にちなみ、毎月25日は“天神さん”として多くの人が集まるが、令和2年最初の天神さんが本日になる。

当日は例月よりも多い約1000店もの露店が並び、入試を控えた受験生や1年の無事を願う人が集う。例年、約15万人の人出が見込まれており、今年も賑わいそうだ。なお、天満書で奉納された約4000点の作品展も行われる。

北野天満宮 初天神
京都市上京区馬喰町 北野天満宮

【関連記事】

最終更新:1/25(土) 7:08
ぴあ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ