ここから本文です

デビューから2試合5ゴールの新記録…ハーランドにドルトムント同僚も「あの若さでは信じられない」

1/25(土) 11:17配信

GOAL

今節は途中出場から2ゴール

ブンデスリーガに旋風を巻き起こすドルトムントFWアーリング・ハーランドについて、周囲も驚きの声を上げている。

ドルトムントは24日、ブンデスリーガ第19節でケルンと対戦。3-1とリードしたドルトムントは、65分にハーランドを投入。すると77分にこぼれ球を押し込んで、2試合連続ゴールを挙げると、終了間際にもスルーパスに抜け出してフィニッシュを沈めてみせた。

前節のデビュー戦でハットトリックを達成したハーランドは、2試合で5得点。デビューから2試合での数字としてブンデスリーガ史上初の記録に。また、途中出場と限られた時間であるため、数字にすると57分で5ゴールという驚異的な記録となっている。

ユリアン・ブラントはハーランドについて『DAZN』で「これが彼を獲得した理由だね。あの若さでこれだけやってのけるんだから信じられないよ。とてつもなく速いし、体の使い方もわかっている。すごい武器だよ」と称賛した。

またGKロマン・ビュルキは、ハーランドは前節ハットトリックを達成していたために「2得点で彼がスローダウンしてしまったのは残念だね」と冗談を飛ばした。

19歳ながら、ブンデスリーガを席巻するハーランド。この勢いがどこまで続くか注目したいところだ。

最終更新:1/25(土) 11:17
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事