ここから本文です

【米・ペガサスWC】ムーチョグストが抜け出し4馬身半差圧勝/海外競馬レース結果

1/26(日) 9:32配信

netkeiba.com

 現地時間25日、アメリカのガルフストリームパーク競馬場で行われたペガサスワールドC(4歳上・GI・ダ1800m・1着賞金300万ドル)は、好位でレースを進めたI.オルティスJr.騎手騎乗のムーチョグスト(牡4、米・B.バファート厩舎)が、4コーナーで先頭に立ってそのまま後続を突き放し、2着のミスターフリーズ(牡5、米・D.ローマンズ厩舎)に4.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分48秒85(良)。

 さらに3/4馬身差の3着にウォーストーリー(セ8、米・E.ドブレス厩舎)が入った。

 勝ったムーチョグストは、父Mucho Macho Man、母Itsagiantcaseway、その父Giant's Causewayという血統の米国産馬。GIはこれが初制覇となった。

 なお、当初有力視されていたオマハビーチ(牡4、米・R.マンデラ厩舎)とスパントゥラン(牡4、米・J.ゲレロ厩舎)は出走を取り消しており、10頭立てで行われた。

最終更新:1/26(日) 11:53
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事