ここから本文です

「新春浅草歌舞伎2020」より巳之助・歌昇・錦之助出演の「茶壺」が衛星劇場で

1/26(日) 18:35配信

ステージナタリー

「新春浅草歌舞伎2020」より「茶壺」が、3月13日にCS衛星劇場でテレビ初放送される。

【写真】「元禄忠臣蔵~御浜御殿綱豊卿」より。(c)松竹株式会社(メディアギャラリー他2件)

「新春浅草歌舞伎2020」は、本日1月26日に千秋楽を迎えた公演。第1部で披露された「茶壺」には、坂東巳之助、中村歌昇、中村錦之助が出演した。田舎者の麻胡六が茶を仕入れ、帰る途中に酔っぱらって寝てしまったところ、“すっぱ”の熊鷹太郎が通りがかる。寝ているすきに茶壷を盗もうとする熊鷹だが、目を覚ました麻胡六が気付いて熊鷹を盗人だと騒ぎ、熊鷹も同じように言い返すため収拾がつかなくなった。そこへ騒ぎを聞きつけた目代がやってくるが……。

CS衛星劇場では、4月以降も「新春浅草歌舞伎2020」の演目を順次放送予定。また2月には、「新春浅草歌舞伎2018」より「元禄忠臣蔵~御浜御殿綱豊卿」と「銘作左小刀~京人形」が放送される。

※初出時、見出しに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

■ CS衛星劇場 新春浅草歌舞伎2020「茶壺」
2020年3月13日(金)17:30~

最終更新:1/26(日) 19:23
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事