ここから本文です

伊藤美誠 3冠逃した全日本から「切り替え上手くいった」ドイツオープンに出発

1/26(日) 11:22配信

デイリースポーツ

 卓球女子で、東京五輪代表に内定している伊藤美誠(19)=スターツ=が26日、今年初の海外大会となるドイツオープン(28日開幕・マグデブルク)に向けて、関西空港から出発した。

【写真】美誠を破った早田ひな、スコートがふわチラ 会心スマッシュ

 先日の全日本選手権では、準決勝で長年ダブルスを組んできた早田ひなに敗れ、史上初の3年連続3冠を逃した。いつもなら大会後は2、3日休日にするが、1日休んだだけですぐに再始動。「切り替えは大変だったけど、まだ上手くいった方だと思う。ドイツには中国のトップ選手も出てくるし、五輪まであと半年、もっともっとトップレベルの選手と戦いたい」と、目を輝かせた。

 五輪までに国際大会8大会に出場する。「ぎゅうぎゅうの日程」と苦笑いしつつ「目の前の一戦一戦を大事に戦って、負けない選手、勝てる選手という目標にもっともっと近づいていきたい」と、力を込めた。

最終更新:1/26(日) 11:35
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ