ここから本文です

ブタに68mのバンジージャンプさせる、虐待?と物議に 中国・重慶

1/26(日) 14:33配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国・重慶市(Chongqing)フ陵区(Fuling)の景勝地で18日に開業したバンジージャンプの施設で、1頭のブタが68メートルの高さにあるジャンプ台から飛び降りる動画がインターネットに拡散し、物議を醸している。

 動画を見ると、数人の従業員がブタに安全ベルトを着けるなどの措置を施した後、ブタを押してジャンプ台から下に落としている様子が分かる。ブタは空中で大きく揺れていた。ジャンプ台の下方は水面だ。

 19日に従業員に聞くと、18日は開業日に当たり、75キロのブタ1頭が開業イベントに参加したという。また、「虐待ではないか」との抗議の電話が多くかかってきているが、試験をしただけで動物虐待はしていないと説明した。(c)CNS-新京報/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

最終更新:1/26(日) 14:33
CNS(China News Service)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ