ここから本文です

「はしカード」上信越道開通20周年、全線4車線化記念

1/27(月) 9:51配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 NEXCO東日本新潟支社は上信越道の開通20周年と全車線4車線化を記念し、31日から上信越道の六つの橋の写真や解説などを載せた「上信越道 はしカード」を6カ所のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で配布する。

 カードの種類(配布場所)は、あらい高架橋(妙高市・妙高SA)、太田切川橋(長野県・小布施PA)、れいめい橋(同・松代PA)、上田ローマン橋(同・東部湯の丸SA)、碓氷橋(群馬県・横川SA)、遠入川橋(同・甘楽PA)。カードの表には橋の写真、裏には橋の長さや構造などのデータを載せている。

 各SA・PA売店での商品購入者に配布する。配布は2月28日まで(なくなり次第終了)。

 また、全6種類を集めて撮影した写真データを電子メールで送ると抽選で20人に特別カードが当たる。データの送信は3月2日まで。カード送付先住所、氏名、連絡先を記入してbridge_card@e-nexco.co.jpに送る。

 問い合わせはNEXCO東日本お客さまセンター、0570(024)024。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事