ここから本文です

巨人・元木ヘッドは「こう見えてイクメン」妻の大神いずみが素顔を明かす

1/27(月) 13:11配信

デイリースポーツ

 巨人・元木大介ヘッドコーチと元日本テレビアナウンサーの大神いずみ夫妻が、27日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演した。

【写真】菅野の“女房”射止めたのフジ人気女性アナ こじるりに負けた過去

 元木ヘッドは昨季から巨人コーチとなったが、その経緯を説明。原監督から就任を打診された際、家族に相談することはなかったという。その理由について、元木コーチは「本来は家庭で相談して答えを出さないといけないが、(早く決断しないと)もうユニホームを着られないかと思って、すぐに返事しました」と笑顔で振り返った。

 大神も「(現役を)辞めるときも相談なかった。ありがたいことにお話をいただいた。それは頑張ってらっしゃい、と」と気にする様子はなかったが、元木ヘッドが家を空けることで家庭での負担は増えたという。「こどもがふたりいて遠征に行くと全部自分に…。わりと、(夫は)こうみえてイクメンと言いますか。お弁当も作ってくれたり」と、素顔を明かした。

 また、お互いの性格から夫婦げんかはほとんどしないそうで、大神は「絶対に引っ込みがつかないので。暗黙の了解。困ったら手紙にしたためる。文字にすると、自分も言いたいことを整理できるので」と、解決法を紹介。これに対し、元木ヘッドは「かなりの長文。どれだけたまっていたんだろうって。ちょいちょい飛ばして(読んで)ます」と笑った。

最終更新:1/27(月) 13:27
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ