ここから本文です

赴任地定住、本県6割 地域おこし協力隊

1/27(月) 11:24配信

宮崎日日新聞

 県内で2010~18年度に活動した「地域おこし協力隊」75人のうち、62・7%に当たる47人が任期終了後も赴任先や近隣の市町村に定住していることが総務省の調査で分かった。活動を通じて地域への愛着が湧いて住み続ける傾向が強く、県は「市町村と協力し隊員が活動しやすい環境をさらに整えたい」としている。

宮崎日日新聞

最終更新:1/27(月) 11:24
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ