ここから本文です

【広島】金本知憲氏、小園は「丸になれる」 佐々岡監督は開幕先発の可能性に言及

1/27(月) 6:00配信

スポーツ報知

 広島の佐々岡真司監督(52)とOBの金本知憲氏(51)が26日、広島市内のオークリーストアでトークショーに参加した。金本氏は「昨年何試合か見て、小園、坂倉は本人の努力次第で巨人・丸くらいにはなれる」と、通算2539安打の眼力で太鼓判。指揮官は遊撃手の定位置争いについて「(田中)広輔と小園を競争させる」と、昨季、高卒1年目にして4本塁打を放った小園の開幕スタメンの可能性に言及した。

【写真】こんなに沈む広島ベンチは見たことがない…

 16年から3年間阪神の監督を務めた金本氏は「期待をかけすぎてはいけない。温情と非情はどちらもあった方がいい」と真剣に助言した。一方で「(佐々岡監督を)社長と呼んでます」などとイジり、1学年先輩にあたる佐々岡監督は「先輩と思っていない」と苦笑い。昨季、打率リーグ6位と成長した西川については今季、外野に専念させる方針も明かした。(坂口 愛澄)

報知新聞社

最終更新:1/27(月) 7:01
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ