ここから本文です

日本株は下落へ、新型肺炎拡大で不安高まる-輸出や金融、小売売り

1/27(月) 7:52配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 27日の東京株式相場は下落し、TOPIXは3営業日続落する見込み。新型肺炎の感染拡大による景気への影響警戒や低調な経済指標で自動車など輸出関連や商社、金融のほか、小売などインバウンド関連株が安くなりそう。

〈きょうのポイント〉

東海東京調査センターの平川昇二チーフグローバルストラテジストは「新型肺炎で中国からの団体旅行が禁止となり、国内の旅行や消費などに数量減少の影響が出る。禁止期間は1、2カ月と長引くかもしれない」と話した。米製造業PMIが2カ月連続で低下したことも「景気回復が遅れていると受け止められる」と言う。

(c)2020 Bloomberg L.P.

Toshiro Hasegawa

最終更新:1/27(月) 7:52
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ