ここから本文です

中原浩大と曽根裕が初対談。東京藝大で公開講義が開催

1/28(火) 7:48配信

美術手帖

 東京藝術大学大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻(GAP)の今村有策ゼミが、中原浩大
と曽根裕を招いた公開講義を行う。日時は2020年1月31日18時~20時。

 今回の対談は、彫刻、絵画、映像、パフォーマンスと様々な表現でコンセプチュアルな作品を制作し、国際的に活躍する曽根の希望によって実現したもの。


 80年代に活動を始めた中原と90年代に活動を始めた曽根はこれまで出会いはなく、この対談で初めて邂逅する。聞き手は、曽根の学生時代からの友人である今村と、曽根とともに複数のプロジェクトを展開するインディペンデント・キュレーターの長谷川新が務める。

 

最終更新:1/28(火) 7:48
美術手帖

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ