ここから本文です

質店などから指輪など数百点盗まれる 連続犯行、同一犯か

1/28(火) 22:30配信

カナロコ by 神奈川新聞

 28日早朝、横須賀市と横浜市港南区の店舗で、貴金属などが盗まれる被害が相次いだ。防犯カメラの映像などから、ともに男2人が関与した疑いがあり、県警は同一犯の可能性もあるとみて窃盗事件として捜査している。

 同日午前4時55分ごろ、横須賀市大滝町2丁目の貴金属店「クラシゲ宝飾」に、バールのようなものを持った男2人が侵入したと、通行人の男性が110番通報した。横須賀署員が駆けつけたところ、店内のショーケース二つが割られ、中にあったペンダントや指輪などの貴金属類がなくなっていたという。

 約45分後には、横浜市港南区港南台3丁目の質店「丸ヤ質店」でも、同様の手口の窃盗被害が発生。被害品は貴金属など数百点に上る可能性があるという。警報装置の発報を受けて警備会社が110番通報した。

 二つの現場は直線距離で約13キロ離れており、いずれも車で逃走したとみられる。県警によると、横須賀市では2人とも黒っぽい上着とマスクを着用。港南区では1人が黒っぽい上着、もう1人は白っぽい上着に白のキャップ、黒のネックウオーマー姿だったという。

神奈川新聞社

最終更新:1/28(火) 22:30
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ