ここから本文です

加藤紗里 リアルキングボンビーの声に爆笑「男の財産使い果たすキング紗里」

1/28(火) 11:58配信

デイリースポーツ

 モデルの加藤紗里が27日、インスタグラムを更新。ネットで加藤のことを人気ゲーム「桃太郎電鉄」のキャラクター「キングボンビー」に例え「キング紗里」などと言われていることに「もうちょっと可愛く書いてもらっていいですかー??www」と注文をつけた。

【写真】加藤紗里 胸には「炎上商法」シャツがはち切れそう

 加藤は自身のYouTubeチャンネルで、昨年9月に結婚した不動産経営の男性と3カ月で離婚したと発表。結婚後、1週間で別居していたことも明かし「3カ月で1億円以上使わせた。そしたら経営が傾いた」などと語っていた。また25日に放送されたカンテレ「胸いっぱいサミット!」では、1億円の使い道について「全部、贅沢品です。ブランド物だったり、洋服だったり」と説明。1億円ではなく「本当は2~3億いってる」などとも語っていた。

 これにネットでは、加藤の元夫に対する行為について、「リアルキングボンビー」などと揶揄する声があがった。「キングボンビー」とは、大人気ゲームの「桃太郎電鉄」に出てくるキャラクターで、公式HPによると「貧乏神が変身した姿。一度変身すると最悪!大金を取られたり、故郷のボンビラス星まで連れて行かれたりするぞ。気をつけろ」などと説明されている。

 ネットでは加藤の顔に似せたキングボンビーのイラストも拡散されていたが、これが加藤の目にとまった。インスタにはそのイラストをアップし「ちょっとーーー!wwwやばいでしょこれ!?紗里桃太郎電鉄にでちゃうの?wwwでもさ、もうちょっと可愛く書いてもらってもいいですかー??www」と注文。「男の財産使い果たすキング紗里ね、、、すごいなこのニュース」と笑っていた。

最終更新:1/28(火) 18:00
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ