ここから本文です

原発で重大事故が起きたら…静岡県などが避難の手順を確認

1/28(火) 19:11配信

静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビ

大規模地震により浜岡原発で重大な事故が起きた場合、住民をどのように避難させればいいのか。静岡県が中心となり、その手順を確認しました。

「現在の状況として指示がなされております、PAZ(原発から半径5キロ圏内)の住民は安定ヨウ素剤の配布を受け、服用し、避難すること」

訓練は巨大地震により、静岡県御前崎市の浜岡原発から放射性物質が漏れたことを想定し、県や国などの関係機関から200人以上が参加しました。
参加者は班に分かれて医療態勢や住民の避難状況などを確認し、テレビ会議システムで浜岡原発周辺の自治体と情報共有しました。

あすは原発周辺の地域住民約230人も参加する実動訓練が行われます。

最終更新:1/29(水) 9:54
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ