ここから本文です

サニーデイ・サービスに大工原幹雄が加入 4年ぶり全国ツアー開催

1/28(火) 17:11配信

CINRA.NET

サニーデイ・サービスに大工原幹雄が加入。5月から全国ツアーが開催される。

2018年に丸山晴茂(Dr)の急逝を受け、同年12月の追悼公演『サニーデイ・サービスの世界』をもってライブ活動を休止していたサニーデイ・サービス。今春に通算13枚目のニューアルバムをリリースする。

【もっと大きな写真を見る】

これまでサポートメンバーとして参加していた大工原幹雄(Baduerykah、ボロキチ、Qomolangma Tomato)は今回の発表をもって新ドラマーとして正式加入。トリオバンドとしてライブ活動を行なっていく。

全国ツアーの開催は、2016年のアルバム『DANCE TO YOU』リリースツアー以来、約4年ぶり。5月15日の東京・LINE CUBE SHIBUYA公演を皮切りに13会場を巡る。キーボードには横山裕章が参加。

チケットのオフィシャル先行予約は2月11日まで受付中。一般販売は3月7日からスタートする。各プレイガイド先行予約も実施。

CINRA.NET

最終更新:1/28(火) 17:11
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事