ここから本文です

契約最終年のチアゴ・シウバ…代理人「PSGからまだ音沙汰ない」

1/28(火) 17:15配信

超WORLDサッカー!

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表DFチアゴ・シウバ(35)の代理人が去就に言及した。『フランス・フットボール』が報じた。

2012年夏にミランからPSGに加入して以降、数々のクラブタイトルとともに公式戦通算300試合以上の出場を誇り、いち守備者としてだけでなく、主将としてもチームを牽引するチアゴ・シウバ。しかし、今シーズン終了後に失効する契約を巡り、長らく注目が集まっている。

そんなブラジル人センターバックの代理人を務めるパウロ・トニエット氏が依然として具体的な動きがないPSGとの契約延長の可能性について問われると、「PSGからまだ音沙汰ない」だと説明。さらに、他クラブからの関心を明らかにしつつ、こう続けた。

「彼は残りたがっているが、限界もある。PSGが提示してこないのなら、決断を下さなければならない。無期限に待つことなどできないからね」

「レオナルドは友人だが、私から誘うことはない。ブラジルや欧州の数クラブから接触もあるが、我々はまずPSGとの話し合いを待っている」

「彼はクラブを尊重している。プランBについてはまだ考えたくない」

超WORLDサッカー!

最終更新:1/28(火) 17:15
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事