ここから本文です

ジダンが香川真司について語る「私が興味を持っているのは…」

1/28(火) 22:35配信

ゲキサカ

 レアル・マドリーは29日、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦でMF香川真司の所属するサラゴサ(2部)とアウェーで対戦する。ジネディーヌ・ジダン監督が前日会見に出席し、同試合について語った。スペイン『アス』が伝えている。

 レアルは22日の3回戦でサラマンカ(3部)に3-1に勝利。一方、21日にMF久保建英所属のマジョルカと対決したサラゴサも、香川の先制アシストなどで3-1の快勝を飾り、4回戦に駒を進めた。

 2部リーグでもプレーオフ圏内の4位につけるサラゴサに対し、ジダン監督は「おそらく難しいゲームになるだろう。彼らは2部でとても良くやっている」と気を引き締めている。

 また、相手のキープレーヤーの1人になるであろう香川についても言及。「彼はサラゴサの重要な選手であり、それを自ら証明している。サッカーを非常にうまくプレーしているし、もっと良くなってほしいと思う。だが、いつものように私が興味を持っているのは、自分たちが明日どのようにプレーするかだ」と日本人MFに称賛の言葉を送りつつ、自チームに目を向けた。

最終更新:1/28(火) 22:39
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ