ここから本文です

原発事故を想定し 周辺住民が避難訓練 静岡県御前崎市

1/29(水) 12:07配信

静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビ

浜岡原発の重大事故が起きたことを想定し、原発周辺住民も参加した避難訓練が静岡県御前崎市などで行われています。

浜岡原発から約1キロの御前崎市の佐倉公民館には、午前8時過ぎから地区の住民が約30人が避難してきました。御前崎市では内部被ばくを抑える安定ヨウ素剤を事前配布していますが、ここでは避難の際に持ち忘れた人を想定し、緊急で配布。市職員は指示があるまで服用しないように注意していました。

また屋内退避場所として、県が昨年度導入した空気で膨らむテント型のシェルターを広げる手順の確認も行われました。

最終更新:1/29(水) 12:07
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ