ここから本文です

東京ディズニーリゾート、入園料を700円値上げ 子供向けのパスポートは価格を据え置き

1/30(木) 16:26配信

ねとらぼ

 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは1月30日、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの入園チケットの価格改定を発表しました。4月1日からの新価格は、1デーパスポートが8200円に。現在と比べると、700円の値上げとなります。

【画像】現在の価格と新価格の比較表

 今回の価格改定では、1日入園券の1デーパスポートをはじめ、年間パスポートなど、全ての券種のチケットが値上げに。一方で、4歳から小学生の子供が対象の個人向けチケットの価格は据え置かれています。

 これについて、オリエンタルランドは、「東京ディズニーリゾートは、あらゆる世代の人々が一緒になって楽しむことができる“ファミリー・エンターテイメント”を目指しており、幼少期からご家族でご来園いただくことで、素敵な思い出を創っていただきたいと考えています」としています。

 また、価格改定と同時に、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの両パークでは、障がいのある方向けのチケット(大人・6600円)を導入することも発表されています。

ねとらぼ

最終更新:1/30(木) 18:08
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ