ここから本文です

【シンガポール】新型肺炎の感染者、13人に拡大

1/31(金) 11:30配信

NNA

 シンガポールの保健省は30日、中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で、新たに3人の感染が確認されたと発表した。いずれも武漢からの女性渡航者で、深刻な病状には至っていない。感染者は計13人に拡大した。

 11人目の感染者は中国人女性(31)。22日に入国した。4人目の感染者に同行していたことから26日に隔離され、27日に発症。29日夜に新型コロナウイルスに感染していることが確認された。

 12人目の中国人女性(37)は22日に家族と入国。26日に発症し、29日に中央部ノベナのタン・トクセン病院に搬送され、同日夜に感染が確認された。13人目は中国人女性(73)で、21日に家族と入国し、30日に感染していることが確認された。

 3人とも国立感染症センター(NCID)で隔離されているが、病状は安定している。これまでに感染した10人の病状も安定しており、大半が快方に向かっているという。

最終更新:3/27(金) 16:15
NNA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ