ここから本文です

首相の昭恵夫人に日当支払い 答弁書、首相公務補助で

1/31(金) 16:35配信

共同通信

 政府は31日の閣議で、安倍晋三首相の昭恵夫人に対し、首相の外国出張や行事出席に同行した場合に交通費や日当を支払っていたとする答弁書を決定した。2013年度は航空賃と日当で85万4980円、14年度は同95万5310円を支出していた。立憲民主党の有田芳生参院議員による質問主意書への答弁。

 「内閣官房および外務省で確認した限り」として回答した。15年度は鉄道賃1万4910円、16年度は鉄道賃および航空賃90万1630円、17年度は該当なし、18年度は鉄道賃1万7480円、19年度は鉄道賃1万9230円。

 昭恵夫人専用の公用車は割り当てられていないとした。

最終更新:1/31(金) 16:50
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事