ここから本文です

仮面ライダーディケイド×ハローキティがコラボ 井上正大&戸谷公人、4・4イベント出演

1/31(金) 21:20配信

オリコン

 昨年45周年を迎えたサンリオの人気キャラクター『ハローキティ』と、2009年に放送された『仮面ライダーディケイド』のコラボが、東京・ゲートシティ大崎で行われた『SANRIO EXPO 2020』で31日、発表された。

【画像】電王、カブトとディケイドキティのコラボイラスト

 『ハローキティ』と「平成仮面ライダー」シリーズのコラボレーション第3弾。『仮面ライダーディケイド』は、「平成仮面ライダー」シリーズ10周年を記念したクロスオーバー作品。仮面ライダーディケイド、仮面ライダーディエンド、仮面ライダーキバーラに加え、仮面ライダークウガをはじめとする9ライダーとのコラボデザインが登場する。

 この日、仮面ライダーディケイド役/門矢士役の井上正大、仮面ライダーディエンド/海東大樹役の戸谷公人もイベントに登場。4月4日にはテーマパーク「サンリオピューロランド」でのイベントに2人で出演する。戸谷は「俺は何かを盗みに…」とニヤりとし、井上も「僕は世界の破壊者と言われているので、ハローキティの世界をちょっと破壊しに行きたいなと思います」と予告。そして「僕らが行って大丈夫ですかね? 破壊しに盗むとかちょっとおかしい」と笑いを誘った。

 最後に井上は「次はハローキティの世界か…。言っておくけど、僕は君よりもずっと前からハローキティの大ファンだ。覚えておけ」と決めて会場を後にした。

最終更新:2/4(火) 19:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事