ここから本文です

シンガポール、中国人旅行者などの入国を禁止 新型肺炎拡大で

2/1(土) 2:46配信

ロイター

[シンガポール 31日 ロイター] - シンガポール保健省は31日、中国人旅行者や中国を最近訪れた外国人旅行者の入国をすべて禁止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための措置で、2月1日から実施する。

今回の措置では、中国本土のパスポート保有者に対するビザ(査証)発給を停止するほか、過去14日間で中国に滞在歴のある外国人旅行者も入国できなくなる。トランジットでシンガポールを訪れる旅行者にも適用されるが、シンガポールの居住者や就労ビザ、学生ビザ、長期滞在ビザなどの保有者は免除される。

また香港のパスポート保有者や香港に滞在していた旅行者には適用されない。

保健省は声明で、中国本土全域からの旅行者による感染拡大の可能性が高まっていることを受け「現段階で予防的な追加措置を講じることが賢明であると判断した」とした。

最終更新:2/1(土) 2:46
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事