ここから本文です

ホワイトハウス、新型ウイルスの米経済への影響を分析中-WP紙

2/3(月) 1:21配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米国家経済会議(NEC)と大統領経済諮問委員会(CEA)は新型コロナウイルス感染拡大の米経済への短期的および長期的な影響を分析していると、ワシントン・ポスト紙が事情に詳しい複数の関係者の話として報じた。匿名を条件に話した同関係者らによると、分析は予備的かつ予防的なもの。

トランプ大統領は1月31日、中国を訪問し感染拡大のリスクがある外国人の入国を一時的に拒否する命令に署名した。米国市民や永住者の直系親族は例外となる。米政府は中国から米国への到着便も7空港に限定した。

原題:White House Studies Potential Virus Impact on U.S. Economy: WaPo(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Sarah Jacob

最終更新:2/3(月) 1:21
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事