ここから本文です

ピーチ、松山3月運休へ 四国便ゼロに

2/4(火) 13:41配信

Aviation Wire

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は夏ダイヤが始まる3月29日から、関西-松山線を運休する。搭乗率の目標未達のほか、夏ダイヤで新路線就航に伴う機材効率などで判断した。ピーチの四国路線は松山線1路線のみで、現段階では再開のめどは立っていない。

 3月28日の運航が最終となる。同路線は2014年2月1日に、1日2往復で開設。現在は1日1往復運航している。ピーチによると全社の平均搭乗率は75%から80%で、松山線は平均を割り込むこともあったという。

 ピーチは夏ダイヤ初日の3月29日から、成田-長崎線と鹿児島線の2路線を開設。関西-宮崎線と鹿児島線を増便し、九州路線を強化する。

Yusuke KOHASE

最終更新:2/4(火) 13:41
Aviation Wire

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ