ここから本文です

<磐城・センバツへ>Play Hard 懸垂幕、校舎に 応援ムードに一役 /福島

2/4(火) 11:52配信

センバツLIVE!

 第92回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)に21世紀枠で出場することが決まった磐城(いわき市)で、センバツ出場を祝う懸垂幕が校舎に掲げられた。3日は登下校する生徒たちが見上げ、野球部の活躍を喜んでいた。

【動画】センバツ出場校、秋季大会熱闘の軌跡

 懸垂幕は幅1・5メートル、長さ7メートル。「祝センバツ出場 磐城高校」と記され、1日、同校の正面玄関脇に設置された。

 出場校発表から1週間が過ぎ、同校では甲子園へ向けた応援体制作りが始まっている。阿部武彦校長は「たくさんの地域の方々から祝福の言葉をいただいた。選手たちが全力でプレーできるようにしっかりサポートしていきたい」と話した。

 生徒も野球部のセンバツ出場を楽しみにしていた。岡田美帆さん(3年)は「野球部は学校中を盛り上げてくれる存在。センバツに出場する時には卒業してしまうけど、全力で応援したい。今から楽しみです」と声を弾ませた。【磯貝映奈】

最終更新:2/4(火) 11:55
センバツLIVE!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事