ここから本文です

【ただいま天気 2/4】昼の長さは10時間半!2月は光の春

2/4(火) 19:40配信

テレビ静岡NEWS

テレビ静岡

片山美紀気象予報士

【火の用心 今シーズン初の乾燥注意報】   
このところ、晴れの日が続いていますが、のどや肌の乾燥が気になってきました。4日は浜松で湿度が29パーセントまで下がり、静岡県西部で乾燥注意報が出ました。静岡県内で乾燥注意報が出たのは、今季初で、約9か月半ぶりのこと。この先も、空気の乾燥が続きそうです。

【立春 続々と春の便りが】
さて2月4日のきょうは「立春」。なんとも春らしい映像が届いています。熱海市の熱海梅園には4万4千平方メートルの敷地に59品種472本の梅があり、ピンク色が可愛い「未開紅」や白梅の「十郎」など、多くの梅がいま見ごろを迎えています。熱海梅園では3月8日まで梅まつりを開催していて、市は2月中旬ごろまでが一番の見ごろになるのではと話しています。
そして同じ熱海市の、まち記者小島さんからは、糸川沿いにあるあたみ桜はいまがまさに満開!というお便りが届きました。こちらの糸川桜まつりは今週末、9日までの開催です。早くも春の雰囲気いっぱいの熱海でした。

【日の出日の入り】
ところで、 2月は「光の春」といって気温よりも先に、光、日の長さから春を感じるようになります。実際、どんどん日は伸びてきています。立春の4日の日の出は午前6時44分でした。そして、日の入りは午後5時17分。したがって昼の長さは10時間33分ほどです。
冬至の頃は、日が沈むのが午後4時39分。昼の長さは、9時間49分でした。このころに比べると、44分も昼の時間がのびました。ここ数日は晴れのお天気が続きますので夕焼けを見ながら日の長くなったことを感じられそうです。
今週は乾燥し、冷え込みは金曜日をピークに強まりそう。最低気温は0度前後になりますので服装は冬用で暖くしてください。

テレビ静岡

最終更新:2/5(水) 9:40
テレビ静岡NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事