ここから本文です

豚熱、1860頭の殺処分が終了 5例目確認の養豚場 沖縄県

2/4(火) 11:39配信

琉球新報

  沖縄県内で豚やイノシシの感染症「豚熱(CSF)」が発生している問題で、県は2日に感染が確認された沖縄市内の養豚場について、4日午前2時35分に1860頭(速報値)の豚の殺処分を終えたとした。豚の死骸ついては埋却が終わっていて、今後は汚染物品の消毒を進める。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:2/4(火) 11:39
琉球新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事