ここから本文です

指定暴力団・道仁会系組事務所撤去 2019年12月末に確認 住民の苦情から警察が働きかけ実現 福岡市

2/4(火) 20:30配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

警察は4日、福岡市博多区のマンションにあった指定暴力団・道仁会系の組事務所が撤去されたと発表しました。

撤去が確認されたのは、福岡市博多区のマンションの1室にあった指定暴力団・道仁会系の組事務所です。

警察によりますと、この部屋は20数年前から組事務所として使われていたということです。

2019年のはじめごろ、住民の1人から暴力団員についての苦情が警察に入ったことから、警察が住民の集会に参加し意見集約などに助言したほか、暴力団に対しても撤去を働きかけたということです。

これを受けて事務所の責任者は部屋の売却を決め、警察が2019年12月末に事務所の撤去を確認しました。

警察は事例を積み上げることで、県民と行政が一体となって暴力団排除の機運を高めたいとしています。

テレビ西日本

最終更新:2/4(火) 20:30
TNCテレビ西日本

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事