ここから本文です

クレイジーケンバンド横山剣さんら封切り祝う 横浜で40年、ライブハウス「FRIDAY」記録映画に

2/4(火) 11:50配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜・長者町で40年続くライブハウス「FRIDAY」のマスター磯原順一さん(80)とアーティストらの交流を描いた音楽ドキュメンタリー映画「FRIDAY」が、シネマ・ジャック&ベティ(横浜市中区)で上映されている。横浜を代表するアーティストに愛されてきた伝説のライブハウスの魅力を堪能できる。

ライブハウス「ビルボードライブ横浜」 2020年春開業へ

 今も現役で切り盛りする磯原さんはプロアマの隔てなく、店の舞台を任せるバンドを自らブッキング。アーティストと客の呼吸を大切にする実直さが信頼され、柳ジョージさんら名だたる歌い手がステージに立った。映画では「横浜ホンキートンク・ブルース」「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」など22曲をライブ収録。日本の音楽シーンに刻まれた名曲を楽しめる。

 映画館で1日に行われた舞台あいさつには、クリスタルキングのムッシュ吉崎さん(71)らが駆け付け「いい映画だった」と絶賛。開業時には客として店に通い、1986年に初めてステージに立って以降、いまも舞台で歌声を披露し続けているクレイジーケンバンドの横山剣さん(59)は、「お客さんもマスターも厳しい。だから出演者としては、OKをもらえたときの喜びもひとしおだった」と振り返った。

 オープン40年を迎える18日は、なかの綾さん(34)らが記念公演を開催。磯原さんは「お客さんに助けられてきた。これからも見捨てないで」と呼び掛けている。問い合わせは、シネマ・ジャック&ベティ電話045(243)9800。

神奈川新聞社

最終更新:2/4(火) 13:43
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ