ここから本文です

キャデラック エスカレード 新型、ティザーイメージ…まもなく発表へ

2/4(火) 15:32配信

レスポンス

キャデラックは、2月4日(日本時間2月5日未明)に米国ロサンゼルスでワールドプレミアする予定の新型『エスカレード』(Cadillac Escalade)のティザーイメージを公開した。

画像:キャデラック・エスカレード 新型のティザーイメージ

エスカレードは、キャデラックの最上級SUV。日本市場にも導入されており、2019年1~9月、全世界で3万台以上を販売した。米国では、フルサイズの高級SUVセグメントにおいて、およそ25%の市場シェアを獲得し、セグメントをリードしているという。

新型エスカレードのハイライトのひとつが、自動車メーカーの車載ディスプレイとしては初めて、38インチを超える湾曲した大型OLEDディスプレイの採用にある。OLEDは、有機発光ダイオードだ。新型エスカレードの38インチ大型OLEDディスプレイは、4Kテレビの2倍のピクセル密度が特長だ。キャデラックによると、このテクノロジーが最大限の色の表現を可能にするという。

キャデラックは今回、新型エスカレードのティザーイメージを公開した。ティザーイメージは、新型エスカレードのリアスタイルを紹介したものだ。

新型エスカレードには、ハンズフリーの部分自動運転が可能な「スーパークルーズ」の最新版が搭載される。このスーパークルーズの作動状況を示すメーター内の表示に、新型エスカレードのリアスタイルが映し出されている。新型には、縦長のテールランプが採用されているのが見て取れる。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:2/4(火) 15:32
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ