ここから本文です

中国本土便、4割欠航 関西エア

2/4(火) 13:05配信

時事通信

 関西国際空港を運営する関西エアポート(大阪府泉佐野市)は4日、同空港と中国本土38都市を結ぶ旅客便のうち、3日から9日の1週間で約4割に当たる262便の欠航が確定したと発表した。中国・武漢市を中心とする新型肺炎の感染拡大を受けた渡航制限や海外旅行の取りやめなどの影響が大半とみられる。 

最終更新:2/4(火) 13:15
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事