ここから本文です

マンフロット、両サイド+上部からアクセス可能なバックパック「Chicago」

2/4(火) 12:57配信

Impress Watch

ヴァイテックイメージング株式会社は、マンフロットブランドの新製品として、バックパックタイプのカメラバッグ「Chicago」(シカゴ)コレクションの2モデル(Chicago バックパック 30、Chicago バックパック 50)を2月20日に発売する。

【この記事に関する別の画像を見る】

機能、質感、快適性の全てにこだわったというマンフロットバッグの最新シリーズ。多様なこだわりを追求する都会派の写真家、コンテンツクリエーターのために作られたという。

使用シーンに合わせてカメラ収納インサートは取り外しが可能。付属のストラップを装着することで、カメラ収納インサートを単体のショルダーバッグとしても運用できる。

表面には異なるテイストの生地を組み合わせ、ロゴや引手などの細かいパーツにシルバーを使用。背面のストラップにより、ローラーバッグのハンドル部にも装着できる。

内部には、バッグ上部と両サイドの3方向から素早くアクセス可能。また、薄くて丈夫な可動式仕切り(Slim Tech Protection System:柔らかい手触りの起毛素材、構造補強材を使用)を採用した。

バッグ前面に縫い込まれた三脚ホルダーとストラップにより、三脚の取り付けが可能。

そのほか、耐久性、撥水性に優れた生地を使い、ジッパー(YKK)やバックル(Duraflex)など細部にも信頼のあるブランドのパーツを採用した。

「Chicago バックパック 50」には、小物収納用のアクセサリーポーチが付属する。

■Chicago バックパック 30(MBCH-BP-30)□外形寸法

44×33×19cm

□内形寸法

39×26×13cm

□カメラ収納インサート内形寸法

21×25×10cm

□パーソナルアイテム収納スペース内形寸法(バッグ上部)

9×26×13cm

□PC収納スペース内形寸法

37×26×2cm

□重量

1.6kg

□付属品

レインカバー、カメラ収納インサート用ショルダーストラップ

□収納目安

レンズ付きのミラーレスカメラ1台+交換用レンズ2~3本+ジンバル+14インチクラスのノートPC+パーソナルアイテム

□希望小売価格

税別3万1,600円

■Chicago バックパック 50(MBCH-BP-50)□外形寸法

49×35×20cm

□内形寸法

44×31×17cm

□カメラ収納インサート内形寸法

21×28×11cm

□パーソナルアイテム収納スペース内形寸法(バッグ上部)

11×31×18cm

□PC収納スペース内形寸法

41×30×2cm

□重量

2kg

□付属品

アクセサリーポーチ、レインカバー、カメラ収納インサート用ショルダーストラップ

□収納目安

レンズ付きのミラーレスカメラ1台+交換用レンズ3~4本+ジンバル+15インチクラスのノートPC+パーソナルアイテム

□希望小売価格

税別3万7,500円

デジカメ Watch,飯塚直

最終更新:2/4(火) 12:57
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事