ここから本文です

天野喜孝と芹沢直樹がBULLでアニメ「ジビエート」対談、次号付録に天野喜孝画集

2/4(火) 18:26配信

コミックナタリー

本日2月4日発売のヤングキングBULL3月号(少年画報社)には、同誌で「猿ロックREBOOT」を連載中の芹沢直樹と、天野喜孝による、アニメ「ジビエート」にまつわる対談が掲載されている。

【写真】「猿ロックREBOOT」より。(メディアギャラリー他3件)

7月公開予定のアニメ「ジビエート」は、世界に向けて「和」をテーマにした情報発信を行う「ジビエート プロジェクト」の一環として制作されているもの。天野は同作でキャラクター原案を、芹沢はモンスターデザインをそれぞれ務めている。対談ではプロデューサーの青木良氏を交えながら、制作秘話や創作論を語った。なお次号には、付録としてカラー小冊子「天野喜孝画集」が用意される。

そのほか今号には、付録として全192ページの「バレンタイン小冊子」が付属。細野不二彦、塩崎雄二、本田優貴、霜月かいり、永田晃一、吉本蜂矢の作品が収録されている。

最終更新:2/4(火) 18:26
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ