ここから本文です

高速道路で大型トレーラーがセンターラインを越え、反対からきた大型トラックと衝突 トレーラーの運転手死亡 岡山・美作市

2/4(火) 11:55配信

KSB瀬戸内海放送

 3日夜、岡山県美作市の高速道路で大型トレーラーと大型トラックが衝突しました。この事故で、トレーラーを運転していた男性が死亡、トラックを運転していた男性が重傷を負いました。

 3日午後10時40分ごろ、美作市古町の鳥取道で大型トレーラーがセンターラインを越えて反対からきた大型トラックと衝突しました。

 この事故で、トレーラーの運転手、神戸市西区曙町の石原和彦さん(63)が病院に運ばれましたが約1時間30分後に
死亡しました。

 一方、トラックの運転手の男性(45)も腕や足の骨を折るなど重傷です。現場は片側一車線の直線道路で明かりはなく暗かったということです。

 この事故で、西粟倉と大原の間が約5時間通行止めになりました。

最終更新:2/4(火) 12:04
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ