ここから本文です

パワハラ部長、面倒くさい上司…あなたの職場に「鬼」はいる?

2/4(火) 19:06配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。2月3日(月)の「社会人意識調査」のテーマは「あなたの職場に鬼はいますか?」。はたして、その結果は……?

Q.あなたの職場に鬼はいますか?

はい  47.9%
いいえ 52.1%
(回答数:578票)

◆「はい」に関する意見

「うちのパワハラ部長! かつて自宅謹慎にもなっているのに、なぜか復活して、のさばってる、まさに追い払いたい“鬼のなかの鬼”! あぁ~追放されろ~」(東京都 41歳 男性 会社員)

「教育担当の上司が鬼です! でも、私のために怒ってくださっているのを感じています。しかもその上司は、影では強く言ってしまったせいで、私に嫌われていないかを気にしているそうです。そんなことを耳にすると、鬼でも嫌いにはなれません」(埼玉県 23歳 女性 会社員)

「面倒くさい上司がいます。最近、私にかまって欲しいのか、まったく笑えないジョークを言ってきたり、強引に飲みに連れて行こうとしたり、他人の悪口をペラペラ喋ったり、とにかく面倒くさいんです……。会社で豆まきイベントがあるので、小中高大と野球をやってきた、私の全力のストレートをお見舞いしてやりたいと思います。肩を温めておこう(笑)」(千葉県 24歳 男性 会社員)

◆「いいえ」に関する意見

「少なくとも、私の所属するチームはマジで優しすぎて神がかってます! 育児にも理解があり、ずっとついていきたいです」(埼玉県 37歳 女性 派遣)

「“鬼は自分自身”というか、私のなかの鬱屈した感情です。何も気にせず、目の前のことを楽しめばいいのですが、不意にネガティブシンキングがやってきます。鬼出ていけー!! 福やってこーい!」(東京都 30歳 女性 会社員)

「つい先日、鬼が異動しました。鬼というより、厳しくも優しい上司。職場に鬼がいなくなり、ピリッとした空気がなくなったのは、良いことなのか悪いことなのか……。厳しく指導してくれる上司は、ずっといて欲しいものです」(神奈川県 25歳 女性 パート)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が47.9%、「いいえ」が52.1%となりました。今ではめっきり減りましたが、冷たい態度で厳しく指導する“鬼”のような上司に見えても、実は“見込みがあるからこそあえて厳しく接している”といった裏事情が隠されているのかもしれません。

【30~40代は「はい」が多数派】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性では47.9%、女性では48%と、ほぼ割合は変わらず。また、世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、20代は44.3%、30代は53.5%、40代は52.1%、50代は42.9%となりました。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2月3日(月)放送より)

最終更新:2/4(火) 19:06
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事