ここから本文です

忌野清志郎が甦る…BSフジの特番に木村拓哉、泉谷しげる、大竹しのぶら豪華出演者決定

2/4(火) 5:00配信

中日スポーツ

 2009年5月に58歳で亡くなったロックミュージシャン忌野清志郎さんを未来へ語り継ぐBSフジの特別番組「輝き続けるキヨシロー」(16日午後6時)の豪華出演者が決定した。すでに発表されていた木村拓哉(47)に加え、泉谷しげる(71)、いとうせいこう(58)、大竹しのぶ(62)、武田真治(47)が“キヨシロー”の音楽、人間性を語り、知られざるエピソードを披露する。

【写真】映画「寝ても覚めても」東出昌大&唐田えりか笑顔の初日あいさつ

 清志郎を歌い継ぐというコーナーでは、木村の「弱い僕だから」、泉谷が「時よ止まれ キミは美しい!」、大竹は「約束」、武田は「トランジスタ・ラジオ」をそれぞれ披露する。

 泉谷は「あれもこれも、悪口言ってやろうと思ってたんだけど、結局いいこと言っちゃうんだよ!腹立つ(笑)! でもそれがあいつの魅力なんだろうな、腹立たしいことがあってもついついほめちゃう。ほれた弱みっていうのかね」とコメント。大竹も「本当に友達同士で集まって思い出話を語るっていう、おうちにいるみたいな感じでお話しできました」と気持ちを表した。

 番組のロゴは清志郎さんの長女の消しゴムハンコ作家・百世が担当した。

最終更新:2/4(火) 21:15
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事