ここから本文です

絶好調ヴェルナーが将来に言及「すべてにオープン。国外でのプレーを想像できる」

2/4(火) 12:24配信

GOAL

ライプツィヒのティモ・ヴェルナーは、注目される自身の将来について言及した。

今シーズン、冬のブンデスリーガ王者に輝いたライプツィヒの中でリーグ戦20ゴールを記録するヴェルナー。ドイツで活躍を続ける23歳の同選手に対して、昨夏にはバイエルン・ミュンヘン行き、今夏にはリヴァプールらプレミアリーグ勢が獲得を目指すと報じられるなど去就に大きな注目が集まっている。

さまざまな憶測が広がる中、ドイツ『キッカー』に対してヴェルナーは自身の将来について言及。その中で「23歳の選手がシーズンに20ゴールを挙げれば、もちろん関心が出てくる。このことは明白だ。でも今現在、僕は将来のことを考えてはいない」と具体的な明言を避けたものの、続けてイングランドへの興味をのぞかせた。

「チャンピオンズリーグ優勝候補のクラブが最高の条件とともに次の数週間のうちにオファーを出してきたらなんて答えればいい?ほとんどすべての選手がこのオファーについて真剣に検討するだろうね。僕の場合、今のところ行きたいクラブはないけど、いつの日か国外でプレーすることを十分に想像できる」

「僕はすべてに対してオープンだ。ホリデー期間中にアメリカに行っていたけど、そこではいつもイングランドのフットボールが放送されていた。プレミアリーグには驚嘆したよ。でも、他の国にもビッグクラブがあるし、そこでプレーできれば間違いなく楽しいだろうね」

最終更新:2/4(火) 12:24
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事