ここから本文です

愛情たっぷりママ雀士・日向藍子、子育て奮闘VTRで注目を浴びたのはまさかの「TSUMO」パーカー

2/4(火) 11:33配信

AbemaTIMES

 愛らしいルックス、人懐っこい性格、発声時のアニメ声などで人気のMリーガー、渋谷ABEMAS・日向藍子(最高位戦)。現在、9カ月の愛娘・ゆいはちゃんを育てながら、Mリーグで激闘の日々を送っている。麻雀ニュース番組「熱闘!Mリーグ」で恒例となっている密着VTRでも子育てに奮闘する様子が流れたが、麻雀好き著名人やファンから大きな注目を集めたのは、なんと「TSUMO」パーカーだった。

 日向は昨年3月に出産すると、その夏にドラフトで指名を受け、半年後の9月末にはMリーグに参戦。大抜擢に応えるべく、激闘を繰り返す一方で、子育ても奮闘している。子どもと一日一緒にいられるのは、ひと月に数日程度という状況でも、思い出をしっかり作ろうとスマホ写真アプリを駆使しながら「生まれた時から毎月振り返って、うわー、こんなに大きくなってって振り返るのが恒例」と、まさに目に入れても痛くないほどのかわいがりぶりだ。

【映像】ママ雀士・日向藍子が着ているのは…「TSUMO」パーカーに著名人、視聴者が好反応

 密着VTRでは、チームメイトの白鳥翔(連盟)、松本吉弘(協会)にも手伝ってもらい、水族館を楽しむ2人の様子を大量に撮影することに成功した日向だったが、スタジオにいた麻雀好き著名人や視聴者の心をとらえたのは、日向が来ていたパーカーだ。グレー地に白の型抜きのように胸元で書かれていたのは「TSUMO」の5文字。麻雀ファンにはおなじみの言葉「ツモ」だ。最初に気づいたのは番組MCの爆笑問題・田中裕二。さらにはゲスト出演していた乃木坂46・中田花奈も驚いた様子を見せた。続いて視聴者も反応。今後は選手の私服にも、より注目が集まりそうだ。
(AbemaTV/『熱闘!Mリーグ』より)

最終更新:2/4(火) 12:14
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ