ここから本文です

柳田、城島氏の助言に自信「ちょっと似てるなと」豪快19発バックスクリーン直撃

2/4(火) 15:29配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(4日、宮崎・生目の杜運動公園)

 右肘手術明けのためB組で調整している柳田悠岐外野手(31)が4日連続でランチ特打に励んだ。

【写真】柳田を見つめる城島特別アドバイザー

 約20分間取り組んで、79スイングで19本の柵越えを披露。バックスクリーンに直撃させる豪快な当たりも2本あり「良かったですね」と笑顔を見せた。また、約30メートルのキャッチボールも強度も強めるなど、開幕に向けてまた一歩前進した第1クール最終日となった。

 前日3日には城島健司球団会長付特別アドバイザー(43)からアドバイスを受けていたが「ちょっと似てるなと言ったらおこがましいですけど、一緒や、っていう考えが結構ありました。ちょっと自信になりました」と改めて感謝していた。

西日本スポーツ

最終更新:2/4(火) 15:29
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事