ここから本文です

吉野北人がEXILE“Ti Amo”歌唱、『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』新写真

2/4(火) 16:16配信

CINRA.NET

映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』の新たな場面写真が公開された。

【動画と画像を見る(2枚)】

場面写真には、吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)演じる貴族のルイが、EXILEの楽曲“Ti Amo”を歌唱するシーンが映し出されている。吉野北人は「劇中で歌うのが初めてでしたので、自分のソロミュージックビデオを撮影するくらいの心づもりで大切に歌わせて頂きました」とコメント。

3月13日公開の『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』は、両親から土木建設業者を継いだ安藤シンタロウが、貴族「ドリー」となるまでを描く連続ドラマ『貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-』に続く物語。弱者を守り、全ての人が笑って暮らせる高貴な世界を作ろうとするシンタロウら貴族と、朱雀奏ら聖ブリリアント学園の王子との戦いを描く。シンタロウ役に白濱亜嵐(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、奏役に片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)がキャスティング。

■吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)のコメント
EXILEさんの「Ti Amo」を歌わせて頂き、大人っぽく色気のある楽曲なので、自分なりにその世界観を表現できるよう頑張りました。
また、劇中で歌うのが初めてでしたので、自分のソロミュージックビデオを撮影するくらいの心づもりで大切に歌わせて頂きました。
是非、映画館の大きなスクリーンで楽しんでもらえると嬉しいです。

CINRA.NET

最終更新:2/4(火) 16:16
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事