ここから本文です

女優アン・ソヒョン、新ドラマ「学校2020」ヒロイン役に決定か 「前向きに検討中」

2/4(火) 10:50配信

WoW!Korea

韓国女優アン・ソヒョンが、新ドラマ「学校2020」にヒロイン役で出演する可能性が高まっている。

アン・ソヒョンのプロフィールと写真

 4日、韓国メディアによるとKBS 2新ドラマ「学校2020」のヒロイン役でオファーされたアン・ソヒョンが出演を前向きに検討中だ。

 「学校2020」は、1999年からスタートした青少年ドラマ「学校」のシリーズ作品。若者らの青春ならではの悩み、広く果てしない生存に関するストーリーで、多くの共感を呼ぶものと予想される。

 アン・ソヒョンは女性主人公=ナ・グムヨン役で出演オファーを受けた。高校2年生のグムヨンはソウル市内でカラオケを営む両親のもとで育った。平凡で寡黙な家庭に平凡な成績、平凡な性格の持ち主。将来はYouTuber(ユーチューバー)になりたい”最近の”10代だ。

 なお、ドラマ「学校2020」は来月より撮影をスタートし、ことし8月より韓国KBS2で放送予定。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

最終更新:2/4(火) 10:50
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事