ここから本文です

マディソンがレスターとの契約延長に迫る! ユナイテッドやアーセナル関心の人気株

2/4(火) 12:55配信

超WORLDサッカー!

レスター・シティに所属するイングランド代表MFジェームズ・マディソン(23)が契約延長に近づいているようだ。

今シーズンのプレミアリーグで上位争いを演じるレスター。主軸を担う1人がマディソンだ。昨年11月にスリー・ライオンズデビューも果たしたレスターの司令塔は今シーズンのここまで公式戦30試合9得点3アシストを記録。そうした活躍を受け、マンチェスター・ユナイテッドやアーセナルの関心が取り沙汰されるなど、今後の動向に注目が集まっている。

そんなマディソンの将来を確固たるものにすべく、以前から延長交渉が指摘されるレスターは、その動きの終着点に迫っているという。イギリス『テレグラフ』によると、ユナイテッドやアーセナルが今夏にも獲得に乗り出す可能性も浮上しているマディソンだが、選手の代理人は契約延長を切望するレスターとの交渉を前向きに進めているとみられる。

なお、マディソンとレスターの現行契約は2023年夏まで。延長合意に至った際の新たな期間については定かでないものの、長期契約になる模様だ。

超WORLDサッカー!

最終更新:2/4(火) 12:55
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事