ここから本文です

元蘭代表MFが言及「ジョアン・フェリックスは間違ったクラブ、監督のもとでプレーしている」

2/4(火) 13:50配信

超WORLDサッカー!

元オランダ代表MFのラファエル・ファン・デル・ファールト氏が、アトレティコ・マドリーのポルトガル代表FWジョアン・フェリックスについて言及した。スペイン『アス』が伝えている。

昨夏にクラブ史上最高額となる推定1億2600万ユーロ(約151億5000万円)でベンフィカからアトレティコに完全移籍を果たしたジョアン・フェリックス。しかし、ここまでケガにも悩まされながら、公式戦24試合4ゴール2アシストと期待に応えることができていない。

そんな状況について、ファン・デル・ファールト氏はジョアン・フェリックスが『間違ったクラブ、間違った監督のもとでプレーしている』と指摘している。

「フェリックスは素晴らしい選手だが、彼は間違ったクラブにいる」

「アトレティコが彼とサインした時、私はシメオネがこれまでとは違うスタイルに挑戦するのかと思っていた。しかし、そうではなかった」

「勝つことは重要だが、彼のような才能の溢れたフォワードを抱えているときには、多少は彼に合うようなスタイルに変化させる必要がある」

「アトレティコはとてもコンパクトにプレーする。よく守り、カウンターで攻撃することに重点を置いている。フェリックスは間違ったクラブで、間違った監督のもとでプレーしていると感じるよ」

超WORLDサッカー!

最終更新:2/4(火) 13:50
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ